2013年01月31日

セカンドオピニオン

家から歩いて10分もかからない所に2年ぐらい前に動物病院が出来てたのです。
ここは以前も動物病院だったですが、初めてレオを連れて行ったのがここだったのです。
その当時動物病院はどこが良いかなんてわからなかったし、とにかくワクチンだけだったので一番近い病院へ連れて行きました。
でも入ってビックリしました~
受け付けも待合室もなくてすぐ診察室だったんです。
先生自体はそんなに悪くはなかったのですが、清潔感がなくてこんなところでうちの大切な子を診てもらう訳にはいかないので、ワンコを飼ってる人にどこの病院に行ってるのかその病院の様子など聞いて今の病院じゃないのですが、また別の病院へすぐ変えました。
後で聞いたらここは色んな面で評判良くなかったので、変えて正解でした。
でもルネが家へ来た時レオは7歳のシニアだったから、もっと良い病院がないものかと探して今の病院へ変更しました。
以前行ってた病院も先生はとっても良くしてくれて良かったのですが、ただ一つ難点が診療時間で休診日が土曜日の午後と日曜祝日だったのです。
車以外では電車とバスを乗り継いで行かなければならないので、いつもパパのお休みの土曜日の午前中に連れて行ってもらってたのです。
でもそんな人が多いのでいつも待たされるんですよね。
今の病院は先生が5・6人居て年中無休で診察時間外や夜間も診てもらうことが出来るので何かあった時でも安心なんです。

ママがルネと出て行こうとしたら「ボクも行く~~」ってレオもついてきましたが、お留守番してもらいました。
13.131.1.jpg


病院へ行く道中最初は軽快に歩いてたのですが、やっぱり途中で歩かなくなっちゃって抱っこしました。
13.131.2.jpg


ルネの皮膚の状態があまり改善されないので何か他に方法はないものかとセカンドオピニオンとして思い切って訪ねてみました。
HPを見ると皮膚の病気について色々研究されてるようなことも書いてあったのです。
診察中のルネ、体重はちょっとわかりにくいですけど2.92kgでした。

13.131.3.jpg

先生もとても感じが良くて分かりやすいように色々説明してくれてママの質問に対してもちゃんと答えてくれました。
それに「前に動物病院と関係があるのですか?」と聞いたら全然関係ないそうなので安心しました。

待合室で皮膚の検査結果を待ってるときのルネですが、みんなに「おとなしいね~」って言われました。
初めての所なので緊張してるみたいです。
13.131.4.jpg


結果はマラセチアで抗真菌薬と抗生剤を飲んで様子を見ることになりました。
それと週2回のシャンプーは言われましたね。
ここの病院はオゾンシャワー取り入れてるのでこれも一度してもらいたくて来てみたのです。
ついでにトリミングもお願いしてみたら「今日午後から空いてるのでどうですか?」と言われたのでそのまま預けて今ルネはトリミング中です。
さて今回初めての所でのトリミングですが、どんな風になって帰って来るのかな~
ママがどんな風にしてほしいのかしっかり伝えたのですが、思い通りになってるのいいのにね。
トリミング後の様子はまた明日UPします。

お家へ帰ったらレオはきっとコタツの上に乗ってるんじゃないかとカメラを構えて入って行きました。
やっぱり乗ってましたよ~
13.131.5.jpg


お耳が聞こえないからママが帰って来たのもわからなくて何を見てるんでしょうね。
このあとすぐ気が付いて慌てて飛び降りましたが、証拠写真はバッチリ撮れましたよ~


𕿀レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
posted by レオママ at 15:54| Comment(3) | トリミング&病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

今日は朝ごパン!

先日モニターに当選して頂いたワンコパンの第二弾、この前はかぼちゃパンを食べさせたのだけどこれは柔らかくて手でちぎれたけど、あとのふたつ特にフランスパンは人間のよりも硬くてカチンコチンなんです。

まずレオルネの前に持っていくとレオはすぐ食べてはいけないことがわかってるのでじっと待ってますが、ルネはすぐ身を乗り出して来たかと思うと油断してたらパクッとかぶり付いちゃいました~
13.125.1.jpg

13.125.2.jpg

そのあと硬いので噛めないと思ったら割れて口の中に入ってしまったので、慌てて口を開けて取りだしました。
ちょっと大きかったからカミカミしないで飲み込んで喉に引っかかったら大変だからね。

レオが小さい時娘が落としたリンゴを慌てて食べて飲み込んで喉に詰まらせたことがあったの。
口を開けると見えてるんだけど取れないのよね~
そのうち目は涙目だし舌は紫色になってくるし、で思いついたのが押し込んだの。
そうするとすっと喉を通って楽になて呼吸も落ち着いてきてホッとしたのよね。
今となっては笑い話ですが、とんだリンゴ事件でした。
パパもお空で思い出して笑ってるかな~?

この硬いフランスパンをどうして食べさせようかと思いついたのが、Rさんがお水をあんまり飲まないキクちゃんの為にレンジでチンしてアキレススープを作ってたのをヒントにしたのです。
ヤギミルクがあるからこれをお湯で溶いてこの中にナイフで小さく切ったフランスパンを漬けました。
あっという間にふやけて柔らかくなりましたよ。
某カップスープのCMでしてたつけパンひたパンですね。

今度はお顔の前に持っていってもルネもお利口で食べませんでした~
いつもこうなら良いんだけどね。
13.125.3.jpg


それではいっただきま~す。

13.125.4.jpg

やっぱりカリカリフードとは違う美味しそうな食べっぷりですね。
たまにはこういうのも良いね~

ごちそうさまでした~おいしかった~
レオルネ同時に美味しいお口をしてくれたら良いんだけど、それはちょっと難しいですね。
13.125.5.jpg


昨日から寒波がきてすごく寒くなってますが、雪がたくさん降る地方は大変ですね~
インフルエンザも流行ってますし、どうか皆さん暖かくして風邪ひかないようお過ごしくださいね。


𕿀レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


コジマ通信販売ファンコミュニティーファンサイト参加中
posted by レオママ at 16:42| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

ちょっと失敗しちゃった~

先日レオの男の子用のオムツが少なくなったので、ネットで他の物を買うついでに買ったのです。
でも前に買ったのとは違う物だったのでどうかな~って思ったのですが…
13.122.1.jpg


しっかり吸収と書いてあったし、おもらし介護にもって…
中を開けて出してみると真ん中だけが吸収できるタイプでその幅も狭いんですよね~
これでしっかり吸収できるのか不安ですよ。
とりあえずこのまま使ってどれだけ吸収してくれるのかを見て、駄目なら右のようにもう1枚乗せて使おうと思います。
13.122.2.jpg

マーキングや少量のおもらしなら大丈夫と思いますが、レオのように大量にしたら漏れちゃうんじゃないかなあ~
まだこれに大量にしたことがないのでわかりませんが…
最初に買ったメーカーはユニ・チャームでしたが、厚みもあるししっかりしてるので漏れないんですよね。
デオシートもユニ・チャームですからね。
それまで今のを使ってまたこれの安い所を探して買うことにします。
買って中を見ないとわからないものですね。

マーキング癖のある男の子に使ってもらえたらいいのですが、レオぐらいの小柄な男の子って知ってる子いないんですよね~
女の子は使えないしね。
今年は寒いから冷えからチッコの量が増えてるのかもしれないので、もしかしたら暖かくなったら量が減って使えるかもしれないしね。


もう一つ失敗しちゃったのはルネなんですよ。
チッコのあとが付いてるのわかりますか~
昨日珍しくトイレの外にチッコしちゃって、何年ぶりでしょう~
13.122.5.jpg


間に合わなかったのか前足だけがトイレに入ってて、ママが「あ~~って!」叫んだら慌てて逃げて行きましたよ。
13.122.3.jpg

13.122.4.jpg

ママは怒らなかったけど「あ~~!」っと言う声にビックリしたのか、その後しばらくママと目をあわせようとせず失敗したとわかったのかな~?
いつもならおやつを貰いにママの傍に来るのにね。

でもこの防水シート以前モニターで頂いた物ですが、これを敷いていたおかげで下には全然もれてませんでした。
レオがもしかしたらトイレの周りでするのじゃないかと思って敷いてたのですが、ルネが使うとこになるとわね~
こんなこともあるので防水シート敷いてて正解ですね。
これは洗って何度でも使えますからね。


𕿀レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
posted by レオママ at 15:45| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

震災から18年…

今日1月17日は阪神大震災が起こって18年目です。
当時の事は今でも鮮明に覚えています。
それは朝5時46分に起こり当時中学生だった息子のお弁当を作らないといけないので、そろそろ起きようかとうとうとしてたのです。
その時海の方からゴォーという音が聞こえ何だろうと気になってたら下からドーンと突き上げられ次の瞬間グラグラと大きな揺れで地震だとわかっのです。
横で寝ていたパパもビックリしてとっさにママの上に覆いかぶさり、何か倒れてきたり物が落ちて来た時直接ママに当たらないように守ってくれたのです。
結局寝室には何も倒れたり落ちたりしませんでしたが、キッチンの方でガチャンと大きな音がしたので何か落ちて来て割れたんだなと思いました。
人間ってとっさの時に本性が出ますよね~
その時は頭がパニック状態になってたけど、あとからパパの優しさをつくづく感じました。

でもあと5分遅く地震がきてたらママは息子のお弁当を作るため火も使ってたし、上から物が落ちてきてたから頭に当たって大けがしてたかもしれないと思ったらぞっとしました。
子供たちの部屋もあんなに重たいピアノが動いてたのはビックリしましたが、落ちてきたのはぬいぐるみだけだったのでホッとしました。

電気もガスも水道も止まってしまって情報もわからなかったけど、マンションの人がラジオを聞いて震源地が明石海峡だとわかりこの辺が一番酷いのかなと思ったら5時間後ぐらいに電気がきてテレビをつけたら東の方はもっと酷い状態でビックリしました。
神戸でもママが住んでる所は一番ましだったのです。
マンション自体は土台がしっかりしてたので被害はなかったのですが、水道管が破裂してしてお水は2ヶ月以上も出ませんでしたしガスも2ヶ月ほど使えませんでしたね。
そんな不便な生活でしたが、住むところがあるだけ良かったと思いましたよ。
子供たちにもライブラインのありがたさを痛感したと思います。
頂いてきたお水をちょっとでもこぼしちゃうと「もったな~い!」って言ってましたからね。

自分たちだけではどうしようもなかったけど、各地からボランティアに来てくれたり色んな人に助けられて復興出来たのだと思います。
あの時の酷かった神戸の街は今はすっかり元通りになりましたが、お世話になった方々には本当に感謝でいっぱいです。
もう二度とこんな地震は起って欲しくないと思いましたがその後も色んな所で地震や災害がありましたね。
まだ元の生活に戻れてない方もたくさん居ると思いますし、時間もかかると思いますが、必ず復興すると思うので頑張ってほしいと思います。

今日も寒かったけど、わが家のお庭アジュールへお散歩に行って来ました。
ルネにも行こうと声をかけたけど出てこなかったのでレオと二人で行きましたよ。

18年前は後ろに写ってる明石海峡大橋も建設途中だったし、アジュールもまだ出来てませんでした。
13.117.1.jpg

寒くてもお散歩大好きなレオは元気ですね~
ママの方が寒くって早く帰りたいです。

13.117.2.jpg

13.117.3.jpg

気候のいい時は遠くからもたくさん遊びに来て賑やかなんだけど、冬は閑散としてますね。
平日だからご近所の方がお散歩してる程度です。

ルネはお散歩には行かないけど、お家ではおもちゃでよく遊ぶんですよ。
おもちゃを投げてあげると走って取りに行って急いで戻って来るのを何度も繰り返します。
13.117.4.jpg


ピーピー鳴らしながらひとり遊びも楽しんでます。
おもちゃを足で抑えて時々ママの顔を見て「取らないでよ!」と言ってるみたいです。
13.117.5.jpg

一日の何度かこれをするのでお散歩に行かなくても運動足りてるのかな~?


𕿀レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
posted by レオママ at 18:24| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

レオのチッコの検査結果

昨日は暖かかったので前からずっと気になってたレオのチッコの検査をしてもらおうと朝のお散歩でレオのチッコを紙コップでうけてもらってきた容器に入れました。
こんなとき男の子は足を上げるのでとりやすいですが、女の子の場合お尻を地面に付けてしまうので皆さんどうしてとってるでしょう?

本当は今度息子がお休みの時に行こうかと思ってたのですが、ずっと気にしてるのも嫌だしもし病気なら早く治療した方がレオにとっても良いことだと思ったの。
ママのことなら後回しのするけど、自分のことよりもレオのことの方が心配なんですよね。
バスで連れて行くのは大変だけど、レオは良い子だからね。
バス停の近くまでお散歩させてそのあとスリングに入れてバスに乗ったのですが、いつもならお顔を中に入れて寝てるのに昨日はすぐ顔を出そうとして中に入れるのを嫌がったので、仕方なく頭にタオルを乗せてかくしてました。
でも「ワン!」とも鳴かずおとなしく寝ててくれたので、大丈夫でしたけどね。

病院でチッコを渡して検査結果を待ってるときは何ともありませんように…良い結果でありますようにと祈る気持ちでドキドキでした。
結果が出て名前を呼ばれるとまず看護士さんが体重を量ってくれて今の健康状態のチェックです。

体重は4.6kgで以前は5kgあったのに最近は増えませんね~

13.112.1.jpg


そして肝心のチッコの検査結果ですが、どこも悪い所はなくてすべて正常の範囲だっんです。
それを聞いただけで今までのドキドキが消えてホッとしました~
数値を見せてもらったのですが、phは6.5結晶もなく混じりけもないので綺麗なチッコだと言われました。
13.112.2.jpg

今は何の心配もありませんが、ちょっとでも変わったことや気になったらまた検査しましょうということになりました。
「チッコ自体にに何の問題もないことは老化現象というか歳のせいなんですね。」と聞いたら「そうですね~膀胱のしまりが緩んでるのかもしれませんね。」と言われてしまいました。
病気じゃないことがわかり嬉しい反面、歳のせいだとわかるとそれはそれで複雑な気持ちで寂しいですね。
14歳という年齢からしたら仕方ないことかもしれませんが、夜だけオムツは必需品になりそうです。
でもポジティブに考えたら病気ではないし、今のレオは快食・快眠・快便でお散歩も好きでしっかり歩き元気だからそれだけでも嬉しいことですね。
この調子がずっと続いてくれたら良いかな~って思います。
レオちゃん、これからもこの調子で元気で頑張ろうね!!

帰りはバスを降りたらマリンピアに寄ってもう12時半を過ぎてたのでマクドで食べて帰ろうかと空いてるのか覗いてたらお店の店長さんらしき人が出て来たので、「ワンコが居るけど外で食べるので良いですか?」って聞いたら「どうぞ」って入れていただけました。
普通に抱っこしてただけでは駄目だったかも知れませんが、スリングに入れてたから良かったのかもね。
注文を担当してくれたお姉さんも「おとなしくて可愛いですね~」って言ってもらえました。
レオは良い子だからママも褒められて嬉しいですね。

13.112.3.jpg


レオには持ってきてたおやつとお水をもらったので飲ませました。

13.112.4.jpg


その後はマリンピアをお散歩させてるとレオの方を見て「可愛い~」って何度か声をかけてくれる人がいて「なんとかザウルスやね」とも言われました。
そうなんですよ~
レオのこのお洋服は恐竜の着ぐるみで「レオザウルス」なんです。
13.112.5.jpg


歩いてる後姿も可愛いんですよ~

13.112.6.jpg


ルネの登場はありませんでしたが、ルネはお利口にお留守番してました。
レオと違って悪戯はしないからお留守番させててもその点では安心なんですけどね。
今度お天気の良い暖かい日はルネちゃんも一緒に行こうね。

𕿀レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
posted by レオママ at 13:13| Comment(4) | トリミング&病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする